2016年05月27日

そば屋と同じだし


そばやうどんを食べるときは、ほとんどの家庭でスーパーで売っている瓶のめんつゆなどを使用していると思います。

手軽で便利なめんつゆですが、やはり添加物が入っています。添加物が入っているめんつゆは食べているときはそれほど感じないけど、どうしても後味に添加物の嫌みな味が残りますふらふら

体にもあまりよくないだろうと思いますがく〜(落胆した顔)

そこで、無添加なだしを組み合わせて、美味しいめんつゆを作ることができます。

まず、だしは昆布だしとかつおだしを購入します。

昆布だしは、昆布濃縮だし 180g(5g×36包)を使用します。

かつをだしは、ムソー だし亭や かつおだし顆粒 8g×30袋を使用します。

2〜3人分の水に、昆布だしは液体の少量パックになっていますので、1パック入れ、かつおだしは顆粒ですので、お好みの量を入れ、あとは酒、醤油で濃さを加減し、火にかけて沸騰させれば出来上がりです。

簡単に作れます。

そして本当に美味しいです。そば屋で食べるめんつゆと同じ味がします。後味もスッキリし旨みが残ります。わーい(嬉しい顔)

私はいつもこのめんつゆを作って、そば、うどんを食べています。

体にもすごく良いですよ。

皆さんも試してみてはどうでしょうか

昆布濃縮だし 180g(5g×36包)
価格:1358円(税込、送料別)




ムソー だし亭や かつおだし顆粒 8g×30袋
価格:1310円(税込、送料別)




posted by arikazu at 14:35| Comment(0) | だし